車田真紀 園長

みなみがわら保育園は、団地の中にある保育園です。木の温もり溢れる園舎、自然がいっぱいの裏庭、園庭は子どもの育ちに必要な環境(畑や砂場、築山など)を職員が手作りしています。子どもたち一人ひとりに寄り添い、四季を感じる環境で、遊びを通して、情緒を育てる保育を心がけています。

内田由美子 主任

みなみがわら保育園のいいところ、それは自然豊かな素敵なお庭です。四季の花、昆虫、果実が実り、晴れの日、雨の日、雪の日、それぞれ違う「遊びは学び」を得られ、子どもたちの心の奥に残るような保育を目指しています。

小枝千夏 乳児主任

子ども達が遊びの中で気づいたこと、感じたことを大切にしながら、子ども達の興味や関心を引き出せるような保育を行なっています。園庭を1から作りあげ、子ども達と一緒に今ある環境の中で新しい遊び方を発見したり、ルールを一緒に考え、作る等なかなか出来ない経験をすることができます。

丹生亜季

たくさんの木々に囲まれ四季を感じられる「ないしょのにわ」を探検しながら子どもたちの小さな発見に共感し、喜びあえる保育を行っています。健康な体づくりができるよう戸外では子ども達と一緒に思いきり走って遊んでいます。室内では場面に応じながら環境を変え、整えることで一人ひとりの子どもがじっくりと遊び込めるように心がけています。子どもたちの集中力や創造力を高めていけるよう、たくさん遊び込み、様々な経験ができるよう保育をしています。

斎藤美紅

遊びは学び」の保育方針のもと、子どもたちの気持ちに寄り添った保育を心掛けています。そして約2000冊を超える絵本があることが魅力のひとつです。
子どもたちと卒園までにお気に入りの絵本100冊を目指しています。

桑澤美妃

裏庭で生き物を観察したり、お部屋でお気に入りの絵本を見つけたり、この広い園舎内で子どものやりたいことが叶う素敵な保育園です。毎日元気いっぱいな子どもたちとのびのびと遊び、私自身も楽しく過ごしています。

小川莉乃

子どもたちと一緒にたくさん笑って、毎日が楽しいと思えるような保育を心がけています。会話や遊びの中で沢山の発見して一緒に喜び合い、たくさん体を動かして自然と笑顔が出るような保育を行い、自分の気持ちを素直に出せるよう信頼関係を築いていきます。

光永早織

子ども達が毎日を元気に楽しく過ごせるような保育を心掛けています。また、遊びを通して様々な学びを得てもらえるように努力していきたいと考えています。

前田美玲

志食愛香

みなみがわら保育園の魅力は、たくさんの植物で溢れた「ないしょのにわ」と、2000冊を超える「絵本の部屋」です。また、私たちは、園庭の遊具や室内環境も職員全員で考えています。子どもたちが、毎日笑顔で溢れる保育を目指しています。

檜垣可奈代

西川恵真

遊びや生活の中にあるたくさんの楽しい、嬉しい、困ったという経験の中から自分で何かに気がつく快感を味わってほしいと願いながら日々保育を行なっています。子どもたち自身の学ぶ力、乗り越える力を存分に発揮できるように全力で取り組んでいきたいです。

冨樫柚月

みなみがわら保育園では、さまざまな遊びを通して学ぶことを大切にしています。子ども達に1つでも多くの興味の引き出しを持ってもらえるように日々努めています。子ども達の思いを受け止めて、笑顔で保育をしていくことを心がけています。

村田由宇

みなみがわら保育園の魅力は子どもたちが自分のやりたいことを夢中になって取り組める環境です。自然豊かな園庭では毎日子どもたちと喜びや発見を分かち合いながら過ごしています。子どもたちが主体的にやってみたいと思えるような保育を目指しています。

坂部瑞姫

「遊びや学び」という保育方針のもと、毎日楽しく子どもたちと一緒に過ごしています。
みなみがわら保育園には、広い園庭や自然、子どものことを第一に考える保育者が沢山います。
大人になった時に「みなみがわら保育園でよかった」と思えるように子どもたちには
沢山の経験をして育ってほしいと考えながら日々保育を行っています。

深沢碧衣

子どもたちが「楽しい」と思える園生活を送れるように、1人ひとりとしっかり向き合い、保護者の方と一緒に成長を喜び合っていきたいと思っています。そして、日々の保育を通して、一緒に成長していけるように頑張ります。

板垣奈々来

子どもたちが「今日も楽しかった」と思えるような保育を心がけ、毎日子どもたちと一緒に楽しく過ごしています。子どもたち一人ひとりの気持ちに寄り添い、「遊びは学び」の保育方針を大切にして、子どもたちの日々の成長をご家庭と連携しながら支えていきます。

尾田朋華

みなみがわら保育園には広い園庭だけでなく「ないしょのにわ」という裏庭があり、身近に自然と触れられる環境がたくさんあります。子どもたちの発想や行動が保育方針である「遊びは学び」につながっており、日々、子どもたちに驚かされる事ばかりです。 

岩本陵汰

みなみがわら保育園の魅力はのびのび体を動かせる広い園庭と、2000冊を超える数の絵本がある事です。
体を動かす遊びが大好きなので子どもたちと体を動かして遊びたいと思っています。

大關彩夏

みなみがわら保育園の調理室はガラス張りになっており、給食室を身近に感じられるところが魅力的です。毎朝聞こえてくる子どもたちの声にいつも元気をもらっています。

竹元桃花

子どもたちが美味しく、楽しく食べられることを心がけて給食を提供します。みんなで一緒に食卓を囲んでご飯を食べる中で、食べ物を大切にする気持ちを育んでいけるよう、様々な献立を作っていきたいと思います。

照井海羅

みなみがわら保育園では花壇や畑、木々など、自然がたくさんあり、四季を通して食育を学ぶことができます。さらに園庭で見つけた植物や虫など、絵本や図鑑などで一緒に調べるなど、子どもたちの興味や関心を大切に保育していきたいと考えています。

小松優里愛 看護師

子どもたちの笑顔を大切にし、乳幼児期の健やかなる成長を願いその時期に関わる保育園看護師として園全体をサポートしていきます。お子様の健康状態について心配なこと等ありましたら、お気軽にお声かけください。

竹内真澄

安心・安全で美味しい給食を提供することを心がけています。子どもたちの成長の手助けになるよう、栄養のバランスを考えた献立を立て、美味しい給食を作っています。食事の面で気になることがありましたらいつでも声をかけてください。

PAGE TOP